あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

2014年最初のエントリは、2013年の振り返りと、2014年の目標についてです。

2013年の振り返り

2013年は色々ありました。本当は2013年のうちに振り返りをしたかったのですが、いろいろなことがあってこの時期になってしまいました。 1

2013年で一番大きかったのは、10年勤めた会社を退職して新しい会社に転職したことです。これまでの技術や経験がほとんど通用しない環境に飛び込んだのは、自分の人生の中でもかなり大きな賭けでした。1年間なんとかやってこれましたが、自分の技術レベルの拙さと、30代からの転職の難しさを痛感しました。

また、家を買ったというのも重要なイベントでした。あまり持ち家に肯定的ではなかったのですが、気がついたら購入していました。引き渡しが完了したのが昨年末だったので、今年の前半は引っ越しでバタバタしそうです。ですが、それが終われば少し落ち着いて、勉強に時間が回せるかもしれません。

健康面においては、インフルエンザに罹患したり、何度も風邪をひいたりとあまり芳しくなかったです。育児や新しい会社での仕事でストレスを感じていたせいでしょうか。体調を崩して休日を潰すということも多々あったので、時間のロスがあったのは否めません。

2014年の目標

2014年の目標を、「仕事」「家庭」「お金」「健康」の面から考えました。

仕事

2014年は、仕事の面において更なるレベルアップが必要です。iOS開発の技術習得はもちろんですが、iOS周り、サーバサイドやネイティブのC言語などについても学習が必要だと思います。

去年はiOSアプリを1本もリリースできなかったので、今年は1本ぐらい出したいですね。

また、技術レベルの向上だけで無く、会社の中において自分の存在価値を高めなければなりません。転職して1年経ちましたが、まだ外様感が自他共に存在しています。今年1年でそれを完全に払拭することは難しいと思いますが、風穴を開けられるようにはしたいと思います。

家庭

また、家庭面においては、育児と引っ越しがメインになると思います。どちらも重要で時間がかかるものですので、効率よく進めていく必要があると思います。独身の頃と比べて格段に自分の時間が減っていますので、どこまで合理化を進めていけるかも、今年の目標のひとつです。

お金

マンションを購入して住宅ローンを組みましたので、いくら貯金をするというよりも、どこまで繰り上げ返済ができるかが目標になります。引っ越しが終わって落ち着いたタイミングで、どこまで繰り上げができるか検討しなければと考えています。また、年間を通じてギリギリまで支出を切り詰めて、ローンの返済に多く回せるようにします。

健康

健康面においては、大病をせず、なるべく風邪もひかないようにと考えていたのですが、1月2日の時点で少し危ない兆候が出ています。2014年の初っぱなから目標未達にならないように気をつけたいと思います。

さいごに

2013年を振り返ると、重要なことはほぼ達成できていましたが、細かい部分については着手できなかったものが多かったです。今年も少しハードルが高い目標を立てましたが、できる限り達成できるよう、日々努力したいと考えています。

今年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。


  1. 色々あった件については、別エントリで発表する予定