iOSアプリの開発を複数すると、プロビジョニングプロファイルの管理が煩雑になってきますよね。

iPhone構成ユーティリティでもプロビジョニングプロファイルの内容は確認できるのですが、 いちいちiPhone構成ユーティリティに登録するのもめんどくさい。。。

そこで、Quicklookからプロビジョニングプロファイルの内容が確認できるプラグインを紹介します。

Provisioningと、CocoaDeveloper Quicklook Pluginという同じような機能を持つプラグインが2つあるのですが、どちらがいいかは好みがわかれそうです。 私は、より生の情報が見られる、Provisioningの方を使っています。

Provisioning

https://github.com/chockenberry/Provisioning

CocoaDeveloper Quicklook Plugin

http://kfi-apps.com/plugins/ipaql/