Markdownでテーブル書くの面倒くさいですよね!

時々Markdownでテーブルを書く時があるんですが、

Category | Value
:--------|:-------------
Food     | hoge
Drink    | piyopiyo
Other    | fugafugafuga

こんな感じで書く必要があります。これを手で書くと結構面倒くさいです。まあ表のレイアウトを整えなくても実際に見えるテーブルは整形されるのですが、なんとなく気持ち悪いじゃないですか。

しかし、VimのプラグインのAligntaを使うと、かなり簡単に書くことができます。

Aligntaのインストール

NeoBundleで。

NeoBundle 'h1mesuke/vim-alignta'

表の書きかた

体裁を無視して書きます。これなら一気に書くことができますよね。区切り線は後から書くので、今は書きません。

Category|Value
Food|hoge
Drink|piyopiyo
Other|fugafugafuga

整形したい行を選択して、下記のコマンドを実行します。

:'<,'>Alignta |

実行すると、下記のように整形されます。

Category | Value
Food     | hoge
Drink    | piyopiyo
Other    | fugafugafuga

次に、項目と内容の間に"----------"を入れます。入れたい行を選択して、(桁数)i-ESC です。

Category | Value
-------------------------
Food     | hoge
Drink    | piyopiyo
Other    | fugafugafuga

最後に、区切り線の部分に縦線(チルダ)を入れます。また、左揃えにする場合、:(セミコロン)を入れます。

Category | Value
:--------|:--------------
Food     | hoge
Drink    | piyopiyo
Other    | fugafugafuga

これでできあがりです。Markdownのプレビューでは↓のように表示されます。

Category Value
Food hoge
Drink piyopiyo
Other fugafugafuga

参考

Tag : Vim « 4uing blog Qiita の テーブル記法を Vim で簡単に書く - Qiita