auto

Vim では文字コードやファイルフォーマットは自動で認識してくれますが、たまに想定していたものと異なったものになっていることがあります。

そういう時は手動で指定する必要がありますが、その時のコマンドは以下のようになります。

文字コード

:set fileencoding=**** で変更できます。

:set fileencoding=utf8

ファイルフォーマット

:set fileformat=**** で変更できます。

:set fileformat=unix

ファイルタイプ

:set filetype=**** で変更できます。

:set filetype=markdown